潤いをお届けします
最近の俺

がんばりましょう

非日常の雰囲気がもはや当たり前となりつつある昨今、いかがお過ごしでしょうか。

こんにちは、さんぺいです。

激務続きでろくにTwitterすら開けない日々を抜けたと思ったら、世界はとんでもない状況になってしまってました。

学校が休みな分電車がすいててラッキーなんて思ってた自分が情けなくて情けなくて・・。

 

なんか世の中は首の皮一枚でパニック状態の蔓延と隣り合わせているような感じ。

いやはや息苦しいことこの上なしです。

 

効果が期待されている新薬は「アビガン」っていうそうです。

政府が7日に決定する緊急経済対策の原案が4日わかった。新型コロナウイルスに対する治療効果が期待されている抗インフルエンザ薬「アビガン」の増産を支援し、2020年度中に現在の最大3倍にあたる200万人分(インフルでは600万人分)の備蓄を確保する。中国に集中した部品の生産拠点などを国内に回帰させる企業に費用の最大3分の2を補助する。新型コロナの感染拡大を受けた緊急経済対策は20年度予算の予備費を
アビガン備蓄、年度内に最大3倍 緊急経済対策の原案 – 日本経済新聞

 

見てもなんのことだかわからないような、別世界の言葉が並んでるかもしれませんが、一応提供元のページを載せておきます

富士フイルム富山化学株式会社 [医療関係者向け]の製品情報がご覧になれます。
医療従事者確認 | 富士フイルム富山化学株式会社 [医療関係者向け] – fftc.fujifilm.co.jp

こういう資料もあったり、ちょっと怖い感じもしてしまいますが、亡くなってしまったら終わってしまうので、はやいとこ潤沢に流通するようになってほしいものです。

 

人々が外に出なくなると小売業・外食産業系の方は厳しいですよね。がんばって耐えてください。

●ブログランキング参加しています●

ランキング参加中です。
クリックいただけるととっても喜びますwいつもありがとうございます