ネットのこととか

【2019年最新版】ブログやっててPING打つなら絶対ここ!な更新PINGリスト

こんにちは。追加BlogのAdsense申請が10回以上はじかれているさんぺいです。

いい加減飽きてきた、もういいや!と思っても数日経つとまた申請したいという欲求が頭をもたげてくる→申請→1日経たずに却下通知 の繰り返し。

そんな無駄なことを繰り替えす自分が大好きなB型のおっさんです。

なおはじめにお断りしておきますが、この記事は何も考えずにコピー&ペーストするための記事ではありません。コピペこそ全て。コピペこそ人生。コピペ礼賛な方はブラウザの戻るでお戻りください。

あ、Twitterからいらした場合は戻れませんね。すいませんそういう方はすぐ閉じちゃってください。

 

PING送信先について

で、こっからが本題。無駄なことといえばこれ、PING送信先。”wordpress ping 一覧” とかで検索すると2019年最新版!とか書いたページが続々でてくるじゃないですか。

 

 

あまりにもいい加減な情報が多すぎる!

 

 

いやもういい加減すぎて笑ってしまうレベル。よくもまぁそんな情報を検索上位で堂々と載せているな、とある意味感心しています。

きっと前年情報のReWright、よくて動いてるかどうかのチェックくらいらしく、とうの昔にサービス終了したものとかが平気で載っている。

たとえばGoogleBlog検索(blogsearchで始まるGoogleアドレス)やFeedBurner。

これはGoogleが気を利かせて転送させているだけで何の意味もない。

※意味があるとしたら教えてほしい。すぐ訂正します

なのに堂々とリストに載り、それを純真無垢な人たちが何も疑問にも思わずコピペし、結果無駄なトラフィックがネット上に蔓延する。

たしかに太平洋のど真ん中で用を足してもなんら問題ないかもしれない(もちろん小ね)。

が、これが芋洗い状態の市民プールだったりしたらどうする?激混みの中でふと立ち止まって横を見ると目をつぶって至福の顔をしているお子様がいたらどうする?

求められるのはネットを使うユーザー一人ひとりのモラルの向上、そして思考停止で作業をすることが多い昨今の風潮の改善ではなかろうか。

 

最新のPING宛先一覧

 

 

そんなものはない!

 

 

と言ってしまっては怒られそうなので、以下の方法についてまとめよう。

 

2019年度最新版 ブログ更新情報送信先一覧

上でも書いたように現状ネット上にはGooglebotがうようよしており、あちらこちらで更新作業をすると何も言わなくとも向こうからきてくれる(時間の差はあるとしても)。

なので急がないのならPINGなどせずにゆったりと構えていればいいのだが、そういうわけにもいかないときもある。

極端な話明日までのバーゲン情報を明日夜にbotに持っていかれてもなんの意味もない。

そうならないための作業とお考えいただきたい

 

PING先① 検索エンジン

1つめは検索エンジンへの登録である。
※便宜上PING先と書いてますがPINGじゃないです。ごめんなさい。

 

●Google

古くは「Fetch as Google」と呼ばれたもの。最新版のサチコさんにはそんな名称のものはなく、「URL検査」となっている模様。

どちらもやることに差はなく、チェックしたいURLを叩いてbotに来てもらうということ。

 

●BING

正直Googleだけで十分かとは思うが、やれるだけのことはやっておきたい、というのであればBingのWebmasterツールに登録しておこう

これで検索エンジン側の対策はOK。たぶん。

 

PING先② ブログランキングサイト

①で検索サイトへの登録はだいたい終わった。検索流入のみでやっていくのであればこれでおわり。しかし通常検索からの流入が期待できるのは数カ月後と言われる。

そんなに待てない!いますぐに俺様の芸術文学を誰かに見てほしい!というのであれば各種ランキングサイトへの登録をおすすめしたい。

この手のものは多分多数あるんだろうが、経験上以下の2つを押さえておけばあとはやることはないだろう

●にほんブログ村

 

●人気ブログランキング

 

これらのランキングサイトは登録形式で、登録後に個別のPING送信先が払い出される。その払い出された宛先URLをWordpressのDefaultのPING送信先やプラグインに登録すればいい。

繰り返しになるが、検索流入に絞るのであればここは不要。ニッチなジャンルに特化した内容などの場合はこれらランキングサイトに登録して類は友を呼ぶようにしよう。

 

結論

ブログを始めたら更新通知するために以下の作業をしよう

・GoogleのSearchConsoleへ登録。急ぐときはURL検査からbotを呼ぶ

・BINGのWebmasterツールに登録。

・(必要に応じて)ランキングサイトへの登録

 

以上、ブログ更新通知にPINGはいらない の巻でした。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

多少自己中な内容になったきもしているので問題などあれば優しく教えてください。

ABOUT ME
sampei
新しもの好きな40代おっさんです・・