どんどんシェアしちゃってください!

スポンサーリンク

OCNを使った通信費用削減施策

どんどんシェアしちゃってください!

rawpixel / Pixabay

たびたび触れているが、我が家ではネット回線にOCNを使っている

現在

①自宅:OCN光 4000円/月
②俺携帯:OCNモバイルONE(iPhone) 1800円/月
③妻携帯:OCNモバイルONE(android) 4800円/月  合計10600円

これが切り替え前はこういう感じだった↓

2年前

①自宅:ソフトバンク光 5000円/月
②俺携帯:ソフトバンク(iPhone) 10000円/月
③妻携帯:ソフトバンク(android) 12000円/月   合計27000円

今考えても恐ろしい額である。。。

もともとは③妻携帯がディズニーモバイルだったためにほかが引きずられるようにして出来上がってしまっていたものだが、まず②の俺携帯をモバイルONEに変更。大して使ってないのに毎月1万払ってたのを改善させた
※SIMフリーのiPhone7はSBの時の6plusを売った金を元手に入手。そこは計算に入れてない

それを半年程度やってみてさすがに嫁も自分の携帯代が高いことに気づいたか、移行を検討し始める。
※disney.ne.jpドメインのメールアドレスに最後までこだわっていたが

移行にあたって問題になったのがまずはメール。知人へ連絡するのが大変とかではなく、よく使っていた通販サイトなどに登録したのを変えるのが面倒と。

仕方ないのでgmailでアドレスを作り、そこへ転送させつつ既存のメールを確認して登録アドレスを次々と変更、転送時に【転送】とか付与させてそれがなくなるまで対応した。。

次に問題になったのが電話。件数が多くはないがそれでもかけることはあるらしく、時間を気にせずかけられるようなプランがないか確認。たまたまちょっと前から始まっていたモバイルONEの「トップ3かけ放題」を選択することでカバーできた。

で、nanacoが使えないと困るということでおサイフケータイ付きの機種にして無事移行完了。
※富士通のarrows。リンク切れそうだから敢えて貼らない

最後に①自宅の回線をSBからOCNに替えた。

もともとはマンション標準装備のFiberbitを使っていて、そこからSBモバイルユーザーだったので光をSBで引いたがまだ1年くらいしかたっておらず違約金バリバリ取られるタイミングだったが、毎月1000円違えば次の更新月までまつと12000円。違約金のほうが高かったので切り替えを決行。

光コラボから光コラボへの移行は難しいみたいなことが書いてあるが、結構すんなりできた。
※あくまで結果論。全員がこううまくいくとは思えない

光コラボ移行の流れ

①17/12/8 OCNへ申し込み

②17/12/中 工事日が翌年1/5に決定。郵送でアカウントなどが送られてくる

③17/12/30 SB解約。SBのアカウントは停止されたがすでに届いていたOCNのアカウントで数日前から接続していた。旧設備撤去指定は1/5で。
※宅内設備(ONU)は古いままでルータの設定だけOCNに変更

④18/1/5 OCN工事。前年SB工事で来たのと同じ人だった。宅内配線はいじることなく、整線程度の簡単な作業のみ。古いONUは郵送で送り返すよう指示あり。無事開通。

⑤1月2月は無料期間。3月分から支払い開始。NTT工事代は分割で216円だったから業者は来たけど軽いほうの料金が適用された。ホッ。。。
※高いとこの倍の432円が毎月ひかれる

宅内工事はもしかして不要かな、とも思ってたがコラボ間移動の場合はほぼ間違いなく工事が発生するとのこと。ただ通信停止期間はなかったので我ながらうまくいったんじゃないかと自画自賛してみたり。

うちはたまたまうまくいったが、NTT工事がきもなのかもしれない(プロバイダでもこまかくはコントロールできなさそうだし)

光コラボで悩んでいる人は移行を検討されてみてはどうだろうか

以上、通信費60%強を減らすことに成功した話でした。

そもそもOCNを引いてない、という方は是非ご検討を!