ブログの育て方

ブログを書くということ(付録:Google日本語入力の辞書登録方法)

某所でブログが書けないという悩みを見つけた

こんにちは、さんぺい(3pei_tw)です
という書き出し、これ最近は毎回のように書いていて、コピペしているのかと思われそうですが実は毎回手打ちで書いてます(リンクまで)。

我ながらソラで自分のTwitterアドレスまで入れられてスゲーなと思いましたが、素直に辞書登録しておきます。。。

 

横道:Google-IMEの辞書登録について

はい、いきなり横道にそれます。私はWin10をメインで使ってますが、日本語入力はGoogleのシステムを使っています。

理由:ただなんとなく?

で、通常のIMEなら使ったことある人も多いかもしれませんがGoogleのは知らねーよ、っていう方もいるかもしれないので書いておきます。といってもなんら難しいことはないんですが。

 

①単語登録画面を呼び出す

タスクバーの”A”とか”あ”とかなってるところで右クリック→単語登録を選択します

 

②単語登録画面が出たら希望の内容を入力します

単語:表示させたい文章全て

よみ:変換用の省略文字

なのでここでは”3”で変換すると文頭の挨拶がタグ付きで出てくるようにしました。

これでできあがり。

実際に使ってみると(この場合はHTMLタグ付きだからテキストモードで入力)

こんな感じで、あっという間に辞書登録できてしまいました。

むしろMicrosoftの純正より登録しやすいかも。おすすめです。

Google日本語入力

 

という感じでアフィリエイターは買ってほしいアイテムにお客さんを流すんでしょうね

※勿論上のGoogleはアフィリンクじゃないです。ただですw
※これPCで登録すればスマホでも共有できるとさらに捗るな、と思ったけどさすがにそこまではないらしいですw

 

ということでなにもないところからとりあえず書き始めてすでに文字数680字を超えています。

 

さて、ようやく本題です。

ブログを書くということは、人によってはいろいろ意見もあるとは思いますが、私の考えはこんな感じです。

・別に100%有益な記事を書く必要はないし、そもそも検索にひっかからないのであれば何かを得るためにあなたのブログに来ているわけではなく、「あなた自身」を見たいからきているのであって、そこで着飾ったとしてもしょうがない。素を見せている方がよっぽど良い。

・何かを売りたい、買ってほしい、というものがあるなら、それに関連した話題を提供すればいい。そうなると検索順位が重要になってくるので、そこで初めて”SEO”の話が出てくる。そうでなければSEOなど気にするだけ無駄。意味がない。

・日々を過ごしていれば何らかの気付きが出てきます。それをネタに書き始めてみればあっという間に膨らんでくると思います。

例えば今の私なら「周りがTwitterのフォロワー1000人とかいってるけど俺はいまいち。これからどうしよう、こんなことしようかな、いや、それはよくないな、とか悩んでいる件を語りたい」とか極端な話「今日の夜何たべよう、あ、食べ物系のアフィリエイトなんかあったかな見てみよう」とか「そうだダイエットしたいから良さげなアフィリエイト見つけてそれを試しながら記事もかけば一石二鳥じゃね?」とか。

ということで「何を書いていいかわからない」の次は「書きたいことが多すぎて何から書けばいいかわからない」という問題にぶち当たるとおもいます。まさに今の私がそんな感じ。

そしてTwitterを開く→1日が終わる というのは非常に残念な状態なので、そこを気をつけましょう(主に自分)

 

以上、Google日本語入力の辞書登録方法でした(え

最後までお読みいただきありがとうございました。どうでもいい内容でも意外と膨らませられるもんですね。1500文字超えられました。

よければブックマークに入れてもらえると私がとても喜びます。あ、でもTwitterフォローしていただいたほうがより確実かも。

3pei_tw です。よろしくおねがいします。

ABOUT ME
sampei
新しもの好きな40代おっさんです・・