世帯年収500万前後の家庭に潤いをお届け
wordpress

VPSなんていらない

どうもこんにちは。さんぺい(@3pei_tw)です。

僕はもともとKAGOYA CLOUDを使ってたんですが、先日今のレンタルサーバーに引っ越しました。

そのことについて書きます。

 

VPSやめました

そもそもVPSって何よ、という話もあるかと思います。

 

VPSとは ”Virtual Private Server” の略でして、要は仮想の自分専用のサーバーが持てるというものです。

 

ちゃんとしたサーバーを買おうと思ったら数十万は必要になって来て、しかもそいつを管理しなきゃいけない、運用しなきゃいけないっっつー事になります。

 

大変ですよね。うん。大変。

 

それがスペックに応じて価格は変わりますが、安ければ1000円弱で持てちゃうのがVPSです。

その名の通り仮想的に作られた空間を切り売りしていて、簡単に言えば大きなコンピューターがどどんとあって、そこを小刻みに分けて提供しているのがVPSサービスになります。

サーバー運用のためのネット回線とか電力とか、必要なものは準備してくれているんです。

 

用途は例えば

「FXで自動売買のツールを動かして儲けたい」
「サーバー管理の勉強がしたいからサーバーを操作してみたい」
「ブログを書こうと思うけど出来合いの環境はいや。自分で1から始めたい」

なんていうのが目的として出てくるかと思いますが、僕ももともと2番目、3番目の理由があってVPSサービスを契約していました

 

 

が、先日やめました。

 

 

その経緯や考えについて書きたいと思います。

 

※一応書いておきますが、VPSを悪く言うつもりはありません。ただ僕にはあわなかったというだけです。

 

理由① サーバーの学習はクラウドで十分

勤務先が準備してくれた研修のおかげで、GCP(GoogleCluodPlatform)やMicrosoftAzureに触れる機会が増えました。

そこでいやというほどコマンドラインからの操作を行い、かつメジャーなクラウド事業者だと課金なしでも十分いじれることを知り、わざわざVPSを借りるまでもないことを学びました。これが非常にでかかった。

 

理由② ブログが壊れて引っ越しできる状態になった

 

まだ書ききっていないのですが、昨年11月に不注意によりOS稼働に必要なファイル群をさっくり消してしまい、WordPressもおかしくなって別サイトが出てくるような事態となりました。

たぶんこれがなければしばらくの間はVPSを使い続けてたと思います。何故なら引っ越し作業をする余裕がなかったから。

 

ですがブログは壊れ、VPSのために毎月千数百円を払い続けていくのもどうかと思い、思い切ってレンタルサーバーへの移行に踏み切った次第です。

 

サーバー選び

ブログを書こうとか思った人ならわかると思いますが、いろんなところからレンタルサーバーは提供されています。

ここについてはさほど時間をかけることなく、決めることができました




GMO系列の「デジロック社」ってとこなんですが、ここで提供している「CORE SERVER」のプランにしました。

月々数百円で240GB、MySQLもPHPもメールも使えるということで、ここのプランAにしました。

ちなみに先日、新しいプランが発表され、3年契約だと月々380円で300GBの超お手頃プランがでました。
残念ながら既存プランからの移行はできないらしく、初期費用無料の今のうちに契約するか、今絶賛悩み中です。まぁ以前よりは全然安いんですがね

 

で、なんでCORESERVERかといいますと、以前(十数年前)にやっていたブログが、XREA(エクスリア)っていうところでやってまして、その時大変世話になったし使い勝手もよかった印象が残っていて、今回の契約となりました。

XREAの時は無料だったので指定の広告がはいるもので、有償契約をすると広告なしのプランにもできたんですが、当時は単なる趣味でやってたものだったので契約することもなく、それが今になって月額課金をするようになった、ちょっと感慨深いものがあったりします。
※でも自分で広告入れてたら違いはないんですが

XREAは今でもやっている無料レンタルサーバーの代表格(当時は人気殺到でアカウントとるのも一苦労だったような)。

その上位サービスがCORESERVERとなります。

 

よって、引っ越しを決断したらすぐさま申し込みをしていました。
※30日無料っていうのもあったからなんですが

 

ここの良いところは

・CRONが使える

・SSH接続してのコマンドラインでの操作が可能

な点です。どちらも無料環境ではなかなか思うようには使わせてもらえない、有償環境ならではの機能かと思います。

しかも(VPSからの引っ越しというのもありますが)月額費用が安い!

これでブログを安定運用できるわけですから、なんで今まで使わなかったのか、自分に問いたい感じです。。

 

ちなみに現状ディスク容量は全然残ってるんですが、以前マルチサイトで入れてた6つぐらいのサイトを入れて、しかもPHPで処理させてたりするので負荷が大変なことになってまして、、、怒られる前に分散化させたいな、と考えておりました。

 

2つ契約しても従来の費用の約半分。辞める決断ができてよかったです。

 

まとめ

VPSは決して悪いサービスではありません。

ただし契約する場合は、

・本当にそのサービスを使うべきか

・もっと費用を抑えることはできないのか

を考えてから使いましょう。

 

おすすめはでたばっかりのV2プラン、CORE-Xの3年契約です。3年だと長いような気もしますが、いざブログなどで使い始めると3年はあっという間です。

続ける理由にもなりますので間違いなくおすすめです。

加えて今なら初期費用1500円が無料になるそうです。

WordPressのおともに最高な書籍たち

WordPress使ってるなら持っておきたい書籍たち

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください