最近の俺

レノボのPCには好感が持てる

こんにちは、さんぺい(@3pei_tw)です。最近バタバタしていてなかなか記事を書くことができませんでしたが、この週の半ばに仕事から帰ってすぐにむりやり書いています。

なんというか、書きたいことがたまりにたまり、つまってしまって一定の時間が過ぎるとすべてが霧散してしまうのですよ。「あれ?僕何しようとしてたんだっけ?みたいな」。

なので「書きたいときにはすぐ書く!」を目標にがんばろうと誓った梅雨のとある日なのでした。

 

修理に出していたPCが戻ってきました

ここまでの話は下記をご覧ください

 

ざっとここまでの流れをお話しすると、

①コメダでドヤリングしたくてお手頃価格のPC(展示品)に手を出す

②使い勝手が良くてご機嫌な僕だったが、ふと音が鳴っていないことに気づく

③OSのバージョンダウン、初期化などいろいろ試すも治らず

④メーカーに相談したらあっさり修理依頼へ

 

というのがここまでの話。

で、そんなこんなでメーカー修理に出してたPCが戻ってきました。

 

ということでまっさらになって帰ってきました。
※上記明細に「SIMトレー」とありますがこの機種はSIM非対応です。SDカードです!

 

起動後音が鳴る。ああ感動。どうせミュートがデフォルトになるから鳴らなくたって別にいいじゃない、と言われてしまうと返す言葉もないのだが、それでもやっぱり新しく買ったものになんらかの欠陥があるのを知ってながら使い続けるのもどうかと思うので、結局は治してよかったかなーと思ってます。

ちなみに細かい話をするとリカバリしたといってもユーザーフォルダは残したままの状態でやったみたいで、個人設定とかは残っていました。すっからかんになってるものだと思い込んでいてペリーが出てきたときには逆にちょっとビビったり。
(何?気を利かせて再設定してくれたの?とか。ありえねー)

 

修理受付後の流れ

LENOVO製品の検討の一助になるかもしれないので、故障品の修理受付から完了までのながれを書いておきます。

修理の引き取りから返却まではびっくりするほど早かったです。
ただしそこにいきつくまでが長かった・・・・・。

 

4月29日 レ➡僕 修理品引き取りのための調整メール受領

4月29日 僕➡レ 同日中に返信

連絡なし

5月08日 僕➡レ どうなってますかメール送信

5月14日 レ➡僕 こちらからのメールが届いていないらしく、また似たような確認のメールが届く

5月14日 僕➡レ 同日中に返信

5月15日 レ➡僕 手配終わりました。明日取りに伺います
※土日で、と伝えたつもりだったが最短で調整してくれたらしい

5月16日 佐➡僕 集荷に来るも不在

多忙で調整してなかったらキャンセルになっちゃった

5月28日 レ➡僕 再調整のメール受領。あきらめてたから超嬉しい

5月28日 僕➡レ 同日中に返信。土曜日でお願いします。

5月31日 レ➡僕 6月1日で調整できました。よろしくねメール受領

6月01日 佐➡僕 銀色のクーラーボックスみたいなの持った人が回収に来た

6月05日 佐➡僕 銀色のクーラーボックスみたいなの持った人が返しに来た

おお音が鳴るじゃないか!

 

なので初めのグダグダがなければあっという間に治るようです(もちろん修理内容によるとは思いますが)

ポイントとしては回収&お届けは手渡しじゃないとだめそうなことと、メールが届かないこともあるようだからWEBや電話の併用が必須かも。

なお、「BIOSも初期化」とあったのをすっかり忘れていて届いた後電源を落として翌日起動したらまたBitlocker画面になって半泣きの状態で30桁超のキーを打ったのは今となってはいい思い出です。。。。

 

ということで僕が買って修理に出したPCは↓です。この価格でこのサイズ、メモリ4GBは買いですよ!

ABOUT ME
sampei
新しもの好きな40代おっさんです・・
●ブログランキング参加しています●

ランキング参加中です。

クリックいただけるととっても喜びますwいつもありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ