最近の俺

ココカラ始まる副業~フリーランスという生き方ーcoconala

こんにちは、さんぺい(@3pei_tw)です。

今日は「ココナラ」のご紹介です。名前は聞いたことがあってもサイトを見たり、ましてや何かを契約したりする人は決して多くないと思っています。
(実は多かったりしてw)

かくいう僕も「なんとなく怪しいし、なんかお願いするにしても相手は一般人だし」と考えていたので見向きもしないでいました。

 

CMが流れていました

どんなシチュエーションだったかは忘れてしまいましたが、ココナラのCMを耳にしました

※見たわけではなく「耳で聞いた」のみ。

 

へぇ、手広くやってんだな。サイトでも見てみっか

初見での率直な感想

・なにこれ取り扱ってるジャンル大杉

・出ているものすべて手が届かない金額じゃない

・WEBサイトの操作性も悪くない

・知ってる人がいた(笑

僕でもなんかできそう

 

という感じ。

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、新しい世界が開けてきたように感じました。


 

売るほうか、買うほうか

正直まだ取り扱い商品を全部見きれていないんですが、これからは固有の品ならAmazonや楽天(これは既定路線)、技術を求めるならココナラになっていきそうな印象を持ちました。

且つ、↑でも書いたように「自分にもなんかできそう」という発見があったのがとても大きい。この手のものは引き出しが多い人ほど有利なので、年長者にアドバンテージがありそうな気がします。そういう意味でも今この文章を読んでいただいてる、ブログを読むというスキルをお持ちの方であれば基本的なITスキルは持ち合わせているともいえるので、強みになりそうですよね。

 

 

ざっとみたココナラの印象

・頻繁にクーポンを配ってる(500円とか30%引きとか)

・とにかくいろんなジャンルの人がいる

・(季節柄)年賀状のデザイン依頼はアリだなと思った

とりあえず会員登録しておきましょう

買うにしろ提供するにしろ、ユーザー登録はかかせません。

アドレスを登録しておけば↑でも書いたように頻繁にクーポン提供連絡も来ます。

僕もさっき登録してみましたが(なんかできそうと思って)、当然会員登録は無料です。

 


煽っちゃってますが、先ずはサイトをご覧になってどんなことができるのか、どんな使い方ができるのかを知ったほうがいいでしょうね。

あと提供側を考えている場合は、初めから「儲けよう」と思ってやるのではなく、自分の時間の有効活用、スキルの有効活用の結果お小遣いが得られる、程度に考えておいたほうがいいかもしれません

(これを見て「仕事辞める!」と考える人はいないとは思いますが、念のため)

嬉しいじゃないですか、自分の余力が誰かの助けになったら。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

さぁ何があるのかもう1回サイトみとこう

ABOUT ME
sampei
新しもの好きな40代おっさんです・・
●ブログランキング参加しています●

ランキング参加中です。
クリックいただけるととっても喜びますwいつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ