どんどんシェアしちゃってください!

スポンサーリンク

IPoEルータは何ができるの? ホームセキュリティ設定について

どんどんシェアしちゃってください!

はじめに

今日はOCN V6アルファ専用のルータでできる「ホームセキュリティ設定」について画面付きでご紹介します

この機能は各種アンチウィルスソフトのような働きをするわけではありませんが、へー、こんなことまでわかるんだ、というような感心できる部分もありますのでその点についてご紹介します。

どうやって見るの?

基本的にはローカルのルータの中身を見るようになりますが、ほぼ同じような情報が外でも見えるようになってます(OCNHPのマイページ。要認証)

①ルータの管理画面に入ります。
「ホームネットセキュリティ」を選択します

②続く画面でWiFiにつながっている機器一覧がでてきます。

※点線で囲まれた端末は過去接続実績があるが直近7日間で検出できなかったものです。
我が家ではプリンタはいつも電源OFFなのでEPSONが点線で正解。

※なぜかメインで使っているWindows10がプリンタのアイコンですが治りません。
サポートに聞いても改善策なし。削除再設定でもまたこのアイコンになる
致命的ではないので放置決定。

※下段にある「ルータセキュリティ設定」は気休め。ないよりはまし程度。

③個別のアイテムをクリックしてみるとこんな感じ。

ちなみにこれはテレビ、ひかりTV、DIGAをまとめて有線で繋いだ無線子機。

これもアイコンが変だけどグッと堪える。

「アプリケーションの利用状況」で通信の内訳が細かく出てくる

④「安心レポート」を押したところ。やばいものにアクセスしてもブロックしてくれることが大半(勿論保証はないけど)。

接続先と対処内容が出てくる

ちなみに似たようなデータはOCNマイページからもみることができる(場合がある)

⑤OCNマイページにログイン→なかほどに「OCN v6アルファ ご利用状況のご確認」があればそちらをクリック。

複数契約を結びつけていると契約内容を選択する画面になるのでV6アルファをつけた光回線契約を選択して進める。

こっちのアイコンもやっぱり変・・・・。

見える内容にほとんど違いはないと思うが、ローカルでみたほうがいいと思う

ローカル参照を勧める理由

だって契約回線から見てるのにこんなの出てくることあるし

いや端末繋いでなかったらそもそも見えないよ?

結論

・ないよりはいい

・ただし信頼性が高いとは言えない
500円払っているからと言ってPCを守ってくれると思ったら大間違い。それでも問題になってそのうち機能撤廃させそうな気がしないでもない

まぁ、この機能が欲しくて契約したわけじゃないからいいんだけどさ。