どんどんシェアしちゃってください!

スポンサーリンク

IPoE

どんどんシェアしちゃってください!

mohamed_hassan / Pixabay

いろんなサイトでIPoEの話が出ている。
やれ繋ぐと速くなるとか
やれアドレスが枯渇しているだの
いまいち欲しい答えが見つからない。

欲しい答えとしては、どうやったらこのサービスの恩恵にあずかれるのかという点のみだが、なかなかいいページにあたらない。難しいもんだ。

で、いろいろみている間に大体わかってきた(知ったかかもしれん)のでざっと書いてみる

・IPoEに対応していてフレッツのオプションも入っていれば、とりあえずv6でつながる
(うちはOCN。例えばルータをローカルルータにして非PPPoE環境にすればいい。認証なしでネットにつながるのは新鮮)
・ただし完全なv6の世界のみの住人となるため普通のページはみられない
(v6のテストサイトをPPP接続のうちにブラウザに残しておけばで「漢」と呼んでくれる)
・v4サイトを見たければDS-Lite機能付きのルータを使うしかない
(v6接続時に提携しているv4接続用プロバイダへつないでくれる)
・仮想でLinuxを入れてそいつに設定すればできなくもなさそうだがめんどくさい

ということで少なくともNECの安物ルータしかない我が家でIPoEはプロバイダが対応しててもルータが対応してないと使えないということ。
一番安いのがIODATAのらしい。そのうち買おう
(OCNはこの時点で対応してなかった。20180804追記)